大阪エリアでおすすめの不用品回収業者「きらきラッコ」の口コミ・評判を紹介!

不用品回収業者でおすすめ!
きらきラッコの口コミ・評判を紹介!

このページでは大阪・京都・奈良エリアで評判の高い不用品回収業者「きらきラッコ」の価格やプラン、対応可能サービス、利用者の口コミやきらきラッコの詳細情報を管理人自ら調査して詳しく紹介・解説しています。

不用品回収業者を探している方は是非参考にしてみてください!

きらきラッコが口コミ・評判no.1

大阪・京都・奈良の不用品回収業者でおすすめNo.1きらきラッコ

きらきラッコ

対応可能サービス

  • 無料見積もり
  • 即日対応
  • 日時指定
  • クレジットカード利用
  • 引っ越し
  • 階段OK
  • 吊るしで作業
  • 解体作業
  • ハウスクリーニング
  • パソコン破棄
  • 遺品整理
  • 買取査定
  • 女性スタッフ
  • 産業廃棄物
  • 損害保険加入

きらきラッコを利用した方の口コミを紹介

  • あれもこれもOK! 引越しの予定があり、当初は大きな家具(スチール棚)とベッドの回収をお願いするつもりでした。見積りの際、もしかしてこれもOK?と思うものを聞いてみたら、あれもこれもOK!手間がかかるぞと覚悟していた不用品が一気に片付きました。 (45歳・男性)
  • 買取で予算よりも安く 街でトラックを見ました!すぐにネットで検索したら、ちゃんとしたところだとわかり依頼。不用品の引き取りだったけど買取りもしてもらえたので、予算より大幅に安い結果に。説明もわかりやすかったし、とっても満足しています。また何かあった時は間違えなくきらきラッコですね。友人にもすすめています。 (26歳・男性)
  • 見積り通りの安い料金 3年ほど前に、別の業者に依頼したことがあります。安くやってもらえそうな印象だったのに、いざお支払いとなったら追加費用か結構かかってトラウマに。なので、きらきラッコさんには「本当にこれ以外でかかりませんか?」ってしつこく聞いてしまって。でも嫌がることなく丁寧に対応してくれました。もちろん見積り通りの料金で安くすみました。ありがとうございました! (58歳・女性)
  • 彼氏を呼べる部屋になりました。 一人暮らしの私の部屋は、物があふれて片付けられない状態。彼氏にも内緒にしていたので、きらきラッコでは女性スタッフさんが対応してくれると知り、意を決して頼みました。当日は丁寧で素早い作業に感動。いらないゴミや家具の回収だけでなくキレイに掃除までしてくれました。これで彼氏も呼ぶことができます(笑)。 (23歳・女性)
  • 不用品回収と遺品整理で依頼 きらきラッコさんにお願いするのは2回目です。前回は粗大ゴミを中心とした不用品の回収でしたが、今回は親族の遺品整理。対応の良さと安さはわかっていたのですが、一つひとつ確認しながらやさしく作業を行ってくれました。感謝しています。 (68歳・男性)
  • 即日対応が素晴らしい! 他社の見積り金額に納得できないと思っていたところ、断捨離にはまっている友達から紹介してもらいました。時間がないと伝えたら即日OK!で料金も満足。不要になったソファーやテレビ、ダイニングセットをスムーズに処分してもらえました。 (34歳・女性)

きらきラッコってどんな業者?

関西エリアで即日対応の不用品回収業者「きらきラッコ」。

作業後の追加料金は一切なしで、定額パックは業界最安値。すべてコミコミの明朗会計。法人運営で、万が一に備えた損害賠償保険にも加入。安心して利用できます。

また24時間365日年中無休で受付け。深夜・土日対応も可能なので、「平日昼間は仕事で頼めない」なんて忙しい人にも心強い対応。さらに女性スタッフが常在しているので、女性の一人暮らしにもおすすめです。

「WEBで見た!」で最大10%OFFになるキャンペーンを実施中です。

価格例
【パック料金】
  • かご台車積み放題パック 9,800円~
  • 軽トラックパック(1R程度)16,000円~
  • 1t平ボディーパック(1DK程度) 36,000円~
  • 2t平ボディーパック(1DK程度・荷物多め)66,000円~
  • 2tボックスパック(2LDK程度)76,000円~
など ※表示価格は税抜です。
パックプラン積み放題の内容
基本料金・特急料金・車両代・出張代・作業代、処分費など全てコミ
スピード感
23時間365日受付可、即日対応可
買取サービス
あり
女性スタッフ対応
可(常在)
サービス種類
不用品回収、ゴミ屋敷片付け、遺品整理、オフィス整理
資格
古物商許可
損害保険
加入。最大2,000万円
支払い方法
  • 現金払い
  • 請求書払い
  • クレジット払い
対応エリア
全国
きらきラッコ
ページのトップへ